耐熱ケーブルは高温に強いです

企業活動のみならず、日常生活でもケーブルはさまざまな局面で使われています。ただし、たとえば製鉄所などのように極めて温度が高い場所で使う場合は、耐熱ケーブルを使うのが一般的です。これは、普通に使用されているケーブルよりも、耐熱性の点で非常に優れている特徴があります。仕様によって異なっていますが、中には400度の高温に耐えられる耐熱ケーブルもあります。ほかにも、消防用設備の配線で使われることが多いです。

工業の深い情報

↑PAGE TOP

Menu